読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒバリのこころ

何者かになれるか365日

ストップ!人類ブス化計画

ファッションブス…この言葉はどのくらい一般化されているのでしょうか。
わたしの定義としては、
別にブスじゃない(普通か中の上)なのに自らのことをブスと称する女のことを指しています。

そしてわたしは、このファッションブスが嫌いです。本当に嫌いです。


周囲の友人にも正直多い、ファッションブス。
その何が嫌いかというと

「わたしら、ブスだよね~!」

この一言に尽きます。

わたしら…複数形にされている…
この複数形にされるのはだいたい、その友だちより気が弱い、顔面レベルが(本人の主観だと)やや低い、なんかモテなさそう、自分よりはモテない、自信がない
このどれかだと思うんですよ。

ええ、私です。


卑屈そして卑屈のネガティブ大魔王の私はよく、ファッションブスの人類ブス化計画に巻き込まれます。

かわいい、と言ってくれとは言いません。
しかし、せめてお前のブス理論にわたしを含めるな!!!!!
お前がブスを自称するのは勝手だが、わたしがブスかどうかはわたしが決める!!!!!


しかしこの人類ブス化計画、恐ろしいのはいつの間にやら自分もファッションブスになっている点にあります。

あれ?自分ってブス…なの…?→人にブスと言われる前に自称しておけばお馴染みの「そんなことないよ~」が待ってる→「わたしブスだからさぁ~」


しょーもなさすぎる負の連鎖。
叶恭子様の名言を耳元で毎日音読してやりたい(ブスという言葉を己の辞書から追放せよ)。


ブスがブスなのは、そのブスな自分に甘んじて努力をしないメンタリティ。


清く正しい努力するブスを目指そうと思います。